住職の格言

身命も をしまず 修行して 此度 仏法を心みよ

~建治元年(1275年)「撰時抄」~


日蓮聖人は、撰時抄のなかで、本仏釈尊が末法にこそお題目を弘めるべきであると

説き遺されたこと、聖人自身がそれを弘める使命を担っていることを表明されました。

そして、末弟にもその志を継ぐ使命があることを督励されました。

その甚深なる使命は、私たち各自がたゆまぬお題目信仰の実践でしか深まりません。

「心みよ」とは、まず実践すること。

実践せずに「どうせ」と諦めていては何も得られません。

まずは一歩踏み出してみてください。

アクセス

妙立寺(みょうりゅうじ)

〒921-8639 石川県金沢市野町1-2-12
電話 076-241-0888
ご予約はお電話にて承っております
ページトップへ